ミュージック・チャンネルVH1が、これまでで最高のクリスマス・ソング・トップ10を発表した。毎年、この時期になるとラジオで流れ続けるクリスマス・ソングの数々。名曲ぞろいの中、英国人はポーグスの「Fairytale of New York」をトップに選んだ。

VH1のオンライン投票で選ばれたトップ10の中には、バンド・エイドの「Do They Know It's Christmas?」が2曲登場。'84年のオリジナルが、今年再レコーディングされたバンド・エイド20(5位)を上回り2位に選ばれた。バンド・エイド20のシングルは、11月29日にリリースされて以来現在までに60万枚を売ったといわれている。

ポップ・アーティストが名を連ねたトップ10だが、ビル・クロスビーの往年の名曲「White Christmas」(8位)、ジョン・レノンの「Happy Christmas(War Is Over)」(9位)なども顔を出した。

VH1オンライン投票で選ばれた『クリスマス・ソング・トップ10』は以下の通り。

1.ザ・ポーグス&カースティ・マッコール「Fairytale of New York」
2.バンド・エイド「Do They Know It's Christmas?」
3.ワム!「Last Christmas」
4.スレイド「Merry Xmas Everybody」
5.バンド・エイド20「Do They Know It's Christmas?」
6.マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」
7.ウィザード「I Wish It Could Be Christmas Everyday」
8.ビング・クロスビー「White Christmas」
9.ジョン・レノン「Happy Xmas (War Is Over)」
10.イースト17「Stay Another Day」

Ako Suzuki, London