TAKAの紡ぎ出す音楽はほのぼのとしたヒップホップ。「青空ノ向コウ」ビデオ到着!

ツイート
大阪が生んだ新世代のラッパーTAKA。今年夏にリリースしたミニアルバム『空(クウ)』がじわりじわりと話題になっている。というのも、収録曲「青空ノ向コウ」がフジテレビ「ジャンクSPORTS」エンディングテーマ曲に。そして「Good bye Summer Time」では通信サービス“ケイ・オプティコム”のCMソング、そして日本テレビ系「浜ちゃんと!」のエンディングテーマ曲としてダブルタイアップでオンエアされていたのだ。

TAKAの紡ぎ出す声や音は、人を突き刺す言葉などで飾られた攻撃的なものではなく、ほのぼのとした気持ちよさが広がるもの。これが魅力のひとつでもあるのだろう。

BARKSに、この「青空ノ向コウ」のプロモーションビデオが到着! ぜひ、TAKAの世界観を確かめてほしい。
https://www.barks.jp/watch/?id=1000002661
この記事をツイート

この記事の関連情報