リル・キムが洋服ブランド「Hollywood」をスタート

ツイート
リル・キムが来年より洋服ブランド「Hollywood」をスタートすると、MTV.comが報じている。

「Hollywood」は女性向けの洋服ブランドでトップスからデニムなどのコレクションを展開し、価格帯は25ドル(約2,600円)から200ドル(2万1,000円)程度を予定。さらに75ドル(約7,800円)から2,000ドル(約21万円)という高価格帯でのリミテッド・コレクションも準備しているという。そして、同ブランドは来年より、世界各国のセレクト・ショップやデパートで販売される。

「Hollywood」の発表に対して、リル・キムは「私は自分の音楽を通して、いつもファッションへの愛情を表現してきたわ。“Hollywood”は私のファッション哲学を支持してくれている人達のためのブランドよ」とコメントしている。

なお、リル・キムにとっては「Hollywood」が初のファッション業界への進出というわけではなく、すでに今年8月に時計ブランド「Royalty」によってジュエリーの分野への進出を果たしている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報