ジャ・ルール、ライヴのアフターパーティで発砲事件

ツイート
イリノイで行なわれたジャ・ルールのライヴのアフター・パーティで発砲事件が起き、負傷者が出たとSOHH.comが報じている。

事件は先週初めにイリノイのクラブ・イグニッションで行なわれたライヴのアフター・パーティにて起こった。ダンスフロア近くに立っていたジャ・ルールに近づいて来た人物が彼に飲み物を投げつけたことをきっかけに、乱闘騒ぎになった。

その後、騒ぎは収まったが、警察が到着した後にクラブの入口付近で銃声が鳴り、クラブ内はパニック状態になったという。その際、クラブのオーナーであるマーシャル・ペイトン氏が左腰を撃たれ負傷したが、軽傷で済み、大事には至らなかった。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報