何かとお騒がせなブリトニー・スピアーズだが、足が臭すぎて苦情を受けるという前代未聞の「事件」を起こしていたことがわかった。米エンターテインメントサイトIMDb.comなどによれば、夫のケヴィン・フェダーラインとロサンゼルスからニューヨークに向かう飛行機に乗り込んだブリトニーが、機内でくつろごうと靴を脱いだところ、悪臭がただよい、居合わせた乗客からクレームが相次いだという。乗客の1人は次のようにコメントしている。

「本当にひどい臭いで、乗客が次々にスチュワーデスに苦情を言い出したんです。それで、スチュワーデスがブリトニーのところへ行って、靴を履いてもらうよう丁寧にお願いすると、彼女は赤面して“臭いのは靴のせいだわ”と言い訳しながらも、靴を履いてくれました。ほっとしましたよ。もし履いてくれなかったら、他にどうしようもなかったですからね」

隣りに座っていたはずのケヴィンの反応が知りたいところだが…。

Eugene Fields