'04年 ビルボードHipHop/R&B年間総合チャート発表

ツイート
ビルボードが発表した'04年の年間総合チャートの中から、ヒップホップ/R&B関連のチャートを紹介しよう。

まず、トップR&B/ヒップホップ・アルバムでは、各アワードなどを制したアッシャー『Confessions』とアリシア・キーズ『The Diary Of Alicia Keys』の男女2大R&Bシンガーがやはり1、2位を制した。引退アルバムとなったジェイ・Z『The Black Album』に次いで4位となったのが、以前よりプロデューサーとして活躍していたカニエ・ウェストのデビュー・アルバム『The College Dropout』。各アワードで新人賞を総なめした彼の'04年の活躍ぶりがこのチャートからも伺える。そして、最優秀復活賞を与えるとすれば、カニエ・ウェストがバックアップしたトゥイスタだろう。苦節13年、ついにビルボードのチャートで初めて1位となり、そして年間チャートでは6位に食い込むという健闘を見せている。

続いてシングル部門のホットR&B/ヒップホップ・シングル&トラックスでは、こちらもやはりアッシャーとアリシア・キーズが強く、それぞれ10位以内に3曲ずつ(アッシャー「Yeah!」、「Burn」、「Confessions Part II」、アリシア・キーズ「If I Ain't Got You」、「Diary」、「You Don't Know My Name」)を送り込んでいる。そして、こちらでもカニエ・ウェストの活躍が目立っており、自身のシングル「Jesus Walk」に加え、プロデュースを手掛けたアリシア・キーズ「You Don't Know My Name」、トゥイスタ「Slow Jamz」なども上位10位にチャートインしている。

最後にホット・ラップ・トラックスでは、ファット・ジョー率いるテラー・スクワッド「Lean Back」が見事1位に輝いた。この曲はホットR&B/ヒップホップ・シングル&トラックスでも5位に入っており、'04年のニューヨークを代表するストリート・アンセムとなった。

以下、各チャート上位10位までの抜粋。
●トップR&B/ヒップホップ・アルバム
1.『Confessions』アッシャー
2.『The Dairy Of Alicia Keys』アリシア・キーズ
3.『The Black Album』ジェイ・Z
4.『The College Dropout』カニエ・ウェスト
5.『Speakerboxxx/The Love Below』アウトキャスト
6.『Kamikaze』トゥイスタ
7.『Soulful』ルーベン・スタッダード
8.『Beg For Mercy』G-ユニット
9.『Juve The Great』ジュヴィナイル
10.『Comin' From Where I'm From』アンソニー・ハミルトン

●ホットR&B/ヒップホップ・シングル&トラックス
1.「If I Ain't Got You」アリシア・キーズ
2.「Yeah!」アッシャー feat. リル・ジョン&リュダクリス
3.「Burn」アッシャー
4.「Diary」アリシア・キーズ feat. トニー・トニー・トニー
5.「Lean Back」テラー・スクワッド
6.「You Don't Know My Name」アリシア・キーズ
7.「Jesus Walks」カニエ・ウェスト
8.「Me, Myself And I」ビヨンセ
9.「Slow Jamz」トゥイスタ feat. カニエ・ウェスト&ジェイミー・フォックス
10.「Confessions Part II」アッシャー

●ホット・ラップ・トラックス
1.「Lean Back」テラー・スクワッド
2.「Slow Motion」ジュヴィナイル feat. ソルジャー・スリム
3.「Freek-A-Leek」ピティ・パブロ
4.「Tipsy」J-クウォン
5.「Slow Jamz」トゥイスタ feat. カニエ・ウェスト&ジェイミー・フォックス
6.「Overnight Celebrity」トゥイスタ
7.「Dirt Off Your Shoulder」ジェイ・Z
8.「Splash Waterfalls」リュダクリス
9.「Sunshine」リル・フリップ feat. リー
10.「The Way You Move」アウトキャスト

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報