萬Z(量産型)、ネット限定DVDの予約を開始!

twitterツイート
「日本ブレイク工業 社歌」でお馴染みの萬Z(量産型)が、ついに人助けに乗り出す!? そもそもは計算違いというか、見当違いの思惑から始まったことだった。“社歌”の成功で気を良くした日本ブレイク工業の栗田祥吾専務が、某メーカーのと共同でふりかけ“コンクリートの『ガラの素』”を開発したまではよかったが、悲しいかな日本ブレイク工業はビルなどの解体業であって、食品会社ではない…。食品の販売ができないのであった。個人事業“栗田商店”を開店してはみたものの、20,000食という膨大な在庫を抱え、日々セールスに明け暮れる栗田専務。それを見かねた男、萬Z量産型が、人生をかけた救済に乗り出したのだ。

それが今回ネットのみで通信販売されるDVD『勇み足ブルース』なのである。栗田専務の勇み足を糾弾することなく、男の悲哀を暖かく包み込む演歌調の楽曲だ。映像には栗田専務本人が出演。これは演技なんてものじゃない。彼の切羽詰った抜き差しならぬ気持ちが痛いほどに伝わってきて、“わかりました、買います、ふりかけます、食べます、そしてあなたの気持ちを思って泣きます”と言うしかない哀愁溢れた作品になっている。

このDVDには6作品が収録されており、他に「炎のエビフライ~キング・オブ・バイキング~」のPV映像、ファンからのFLASHの投稿作品などが入っている。予約開始は1/17。1/21より発送が開始される。

弱きを助け強きをくじく男気溢れる萬Z(量産型)。男の哀愁を歌わせたら右に出るものナシ。これから先、どんな人類救済を行っていくのやら。

●『勇み足ブルース』PVフル視聴開始!
https://www.barks.jp/watch/?id=1000003036

●『勇み足ブルース』の通信販売はコチラ(1/17より運用開始)
Realand shop
http://www.realand.jp/shop/index.htm

ふりかけ「ガラの素」通販サイト
http://www.break-gp.com/

そして萬Z(量産型)が正統派のポップスを歌うもう一つの顔manzoが、ニューシングルをリリースするのも忘れてはいけない話題だ。1/25にリリースされる作品のタイトルは「本当の幸せ」。ストリングスの調べに乗せて情感たっぷりにmanzoの歌が響き渡る感動のバラードだ。失くしてしまったと思っている本当の幸せ。でも自分の気持ちを自由に羽ばたかせれば見えてくる。そんな気持ちを綴った歌詞が心に響く。顔に似合わない(?)ロマンチックさがmanzoの秘密なのですよ。カップリング「二人の道」は、8ビートにハードなギターのロックサウンド。今が不安でも二人でなら歩いていけるさという、これも深い感受性を感じさせる佳曲だ。ダイナミックな萬Z(量産型)もいいが、しみじみと聴かせるmanzoも要注目だよ。

●「本当の幸せ」視聴はコチラから
https://www.barks.jp/listen/?id=1000003039
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報