津波チャリティでE.クラプトンとR.ウォーターズが共演

twitterツイート
米NBCが1月15日(土)にスマトラ沖地震・津波を救済するチャリティ番組が放送された。映画・音楽界からビッグスターたちが集まったこのイベントは、さながら米同時多発テロ事件のときのチャリティ活動を彷彿させるものだった。コンサートでは、ロンドンからマドンナがジョン・レノンの平和ソング「Imagine」を熱唱、ブライアン・ウィルソンがタイで行方不明になった仲間のヴァイオリニストに「Love & Mercy」を捧げた。また、ロジャー・ウォーターズ(ピンク・フロイド)がエリック・クラプトンと共演し、「Wish You Were Here/あなたがここにいてほしい」をパフォーマンスしている。

当日はノラ・ジョーンズ、マルーン5、サラ・マクラクラン、シェリル・クロウ、ネリーほか多数が出演、ブラッド・ピット、レオナルド・デカプリオ、メグ・ライアン他大勢のハリウッドスターたちの姿も見られた。

チャリティの収益金は米国赤十字社を通じて被害の救済に使われる。

関連ニュースでは、リンキン・パーク、セリーヌ・ディオンらに続いてインキュバスがバンドの基金を通して10万ドル(約1000万円)の寄付を決めた。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報