aiko、新曲は珠玉のバラード、タイトルは実在の駅名

twitterツイート
2/16にaikoが2005年初となるシングル作品をリリースする。タイトルは「三国駅」。この駅名は実在の駅で、阪急宝塚本線のもの。かつてaikoが利用していたのかどうかは歌詞を見てのおたのしみ。知っている人が聴いたら、「ああ、あの建物ね」と思わせるところがあるようだ。

実はこの曲は、2003年に行なわれたツアー<LOVE LIKE ROCK vol.2>で披露済み。そこでの反響が大きく、ファンからの作品化の問い合わせが続き、今回CD化されることとなった。

この曲について、aiko本人が「二度、三度、四度と聴くと染み込んではなれないような曲」と言うくらい、珠玉のバラードチューンとして仕上がっている様子。別れと出会いの季節を前に、また多くの人の心をガッチリと虜にしそうな予感だ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス