R・チャールズ、B・マーリィ他がグラミー殿堂に

ツイート
米レコーディング・アカデミーが'05年グラミーの殿堂に輝く作品を発表した。選ばれた20作品の中にはボブ・マーリィの「NO WOMAN NO CRY」('74年)、レイ・チャールズの「AMERICA THE BEAUTIFUL」('72年)、フランク・シナトラの「ONE FOR MY BABY」('58年)、また、ローリング・ストーンズの『LET IT BLEED』('69年)といった名作が並ぶ。

殿堂に入るには時代を超えて文化に大きく貢献し、リリースから25年以上を経なければならない。アカデミーの代表は「今年の作品はポップ、ロック、レゲエ、ジャズといった多ジャンルから選出された」と述べた、とTop40Charts.comなどが伝えている。

また、ルイ・アームストロング、ビン・クロスビー、ボブ・ホープ、ビリー・ホリデイ他が栄誉に輝いた。

グラミーに関連した情報では、'05年グラミー賞授賞式が2月13日(日)にロサンゼルスのステープルズ・センターで行われる予定。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報