マッカートニー、K・クラークソン他スーパーボウル出演

ツイート
昨年はジャネット・ジャクソンの“乳出しパフォーマンス”が大きな話題になったNFLスーパーボウルだが、今年のショーにはポール・マッカートニーをはじめ、アリシア・キーズ、グレッチェン・ウィルソン、ブラック・アイド・ピーズ、ケリー・クラークソン、ジョン・フォガティ、また、チャーリー・ダニエルズ・バンド、アース・ウィンド&ファイアーらの出演が決定した。

マッカートニーは'02年以来2度目の出演で、注目のハーフタイム・ショーに登場する。プレゲームショーにはウィルソンとチャーリー・ダニエルズ・バンド、ブラック・アイド・ピーズとアース・ウィンド&ファイアーの共演が予定されている。昨年にはエアロスミス、ウィリー・ネルソン他が出演した。キーズは故レイ・チャールズが歌って感動を呼んだ「America the Beautiful」を披露する。liveDailyなどによれば、彼女のパフォーマンスにはチャールズが通った地元の盲学校の生徒150人が参加するという。昨年はビヨンセが国歌を斉唱した。

そして、試合に先立って行われる“Tailgate Party”では、『アメリカン・アイドル』出身のクラークソンと、クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル(CCR)での活躍が有名なジョン・フォガティがパフォーマンスを行う予定だ。クラークソンの最新作『Breakaway』(日本盤)は1月26日にリリースされる(BMGファンハウス)。

第39回スーパーボウルは2月6日、フロリダ州ジャクソンヴィルで行われる。今年のゲームは1月23日のプレイオフ決勝の結果、ペイトリオッツ対イーグルスに決まった。試合はFOX系ネットワークで全米に放送される予定。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報