エルトン、UKのショウビズで1番のお金持ちに

twitterツイート
昨年、ショウ・ビジネスで活躍する英国人の中で1番の稼いだのは、エルトン・ジョンだったという。エルトンは昨年1年間だけで3,300万ポンド(約66億円)の収入があったといわれている。

エルトンの最新アルバム『Pearchtree Road』の売り上げは芳しくなかったものの、ラスベガスのシーザーズ・パレスと75公演を行なうという3年契約を結んだため、収入が大幅にアップしたようだ。この契約だけで2,800万ポンド(約56億円)の価値があるといわれている。

週刊誌『OK! Magazine』が発表したリストによると、エルトンに続く稼ぎ頭は、オズボーン・ファミリー。一家は昨年、2,000万ポンド(約40億円)の収入があったという。3位には、オーディション番組『X Factor』でシャロン・オズボーンと一緒に審査員を務めた彼女の宿敵、音楽プロデューサーのサイモン・カウエルが入った。

リストの中には、このほかポール・マッカートニー、女優のキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ロッド・スチュワート、俳優のジュード・ロウ、スティングらの名が上がっている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス