英シングル・チャート、ジェニファー・ロペスが1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ジェニファー・ロペスのニュー・シングル「Get Right」が初登場でトップを飾った。ロペスがUKのシングル・チャートで1位を獲得するのは、'01年の「Love Don't Cost A Thing」以来。意外なことに、UKではこれが2つ目のNo.1シングルだ。

2位にはエルヴィス・プレスリーの「Surrender」がチャート・イン。'61年にトップを飾った同曲だが、今回は1位を獲得することが出来なかった。

3位には7・オーレリアスをフィーチャーしたLLクールJの「Hush」が初登場。今週はこのほかに、50セントをフィーチャーしたザ・ゲームの「How We Do」(5位)、ポップ・アクト、エンジェル・シティの「Sunrise」(9位)、アトミック・キトゥンの「Cradle」(10位)がトップ10にチャート・インしている。

アルバム・チャートは先週の1位と2位が入れ替わり、シザー・シスターズの『Scissor Sisters』がトップに上昇、キーンの『Hopes And Fears』が2位に後退した。3位には期待の新人バンド、ブロック・パーティのデビュー・アルバム『Silent Alarm』が初登場している。12月に単独公演を行なったばかりのブロック・パーティだが、すでに5月に再来日することが決定している。バンドは5月4日から大阪、名古屋、東京で4公演を行なう予定。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報