モトリー・クルー、フロリダで北米公演初日を迎える

ツイート
世界ツアーのウォーミング・アップとなったプエルトリコ公演を終え、2月18日、本格的な北米ツアーをスタートさせたモトリー・クルー。フロリダ州フォートローダーデルで行われた初日では「Girls Girls Girls」「Dr. Feelgood」といったヒットソングほか、新曲の「If I Die Tomorrow」を含む20曲以上が披露された。

“Red, White & Crue: Better Live Than Dead”と題された同ツアーの初日は、7500人以上のファンを集め約2時間に及ぶステージが展開された。トミー・リー(Dr)はドラムソロの後、観客に向かって「みんなに伝えたい3つの言葉がある……アイ・ラヴ・ユー!」と叫んだ、とMiami Herald紙が伝えている。

バンドは米国ツアー終了後、6月にヨーロッパを廻る予定。また、北米ツアー第2弾の日程が先日発表された。バンドはさらに、'06年もロードを続ける計画だという。

北米ツアー公式セットリスト(Music&Entertainment):

ビデオ(イントロ)
「SHOUT AT THE DEVIL」
「TOO FAST FOR LOVE」
「10 SECONDS TO LOVE」
「RED HOT」
「ON WITH THE SHOW」
「TOO YOUNG TO FALL IN LOVE」
「LOOKS THAT KILL」
「LOUDER THAN HELL」
「LIVE WIRE」
ビデオ(インターミッション)
「GIRLS GIRLS GIRLS」
「WILD SIDE」
「DON'T GO AWAY MAD」
「PRIMAL SCREAM」
「GLITTER/WITHOUT YOU」
「HOME SWEET HOME」
ベース・ソロ
「DR. FEELGOOD」
ドラム・ソロ
「SAME OL' SITUATION」
「IF I DIE TOMORROW」
「SICK LOVE SONG」
「KICKSTART MY HEART」

アンコール:
「HELTER SKELTER」
「ANARCHY IN THE U.K.」

T.KIMURA
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス