ビクトリア&デヴィッド、今度は香水を発売

ツイート
ビクトリア&デヴィッド・ベッカム夫妻が、香水とアフターシェーブ・ローションを発売することになった。2人は、大手化粧品メーカーCotyと数百万ポンド(数億円)の契約を交わしたといわれている。

femalefirst.co.ukによると、この夏、デヴィッドの写真もしくはイラストを施したアフターシェーブ・ローションが発売されるという。その後、ビクトリアの名をつけた女性用の香水が発表されるようだ。夫妻は5年契約を結び、コマーシャルや広告など世界中でプロモーションを行なう。中でも2人の人気が高いアジアをターゲットにしているという。

ビクトリアは日曜日(2月20日)に第3子を出産したばかり。『The Mirror』紙は、この“ベッカム・パフューム”についての正式な発表はビクトリアの体調が回復してから行なわれると伝えている。

Cotyはこれまでに、ジェニファー・ロペスの“J.Lo, Glow”を発売。現在は、シャナイア・トゥエインと新しい香水を開発中だといわれている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報