山本“KID”の入場曲の主、T.O.K.が待望の来日!

twitterツイート
ソロ・アーティストが多いダンスホール・シーンで、アレックス、ベイ・C、クレイグ・T、フレックスの4人クルーで人気を集めるT.O.K.。それぞれがピンでこなすDJや歌と、デビュー以前はボーイズIIメンなどのR&Bに合わせて歌っていたほどの巧みなハーモニーを使い分けるスタイルには定評があり、ゴリゴリのダンスホールからラヴァーズ~ヒップホップ・チューンまでこなせる、応用の効いたマイク回しが真骨頂の彼ら。

そんな彼らの人気を決定づけたのは、2000年リリースの「Chi Chi Man」。<バティマン(ゲイ)を焼き付くせ>という過激なリリックスが綴られたこの曲は、2001年にまたがるロング・ヒットとなった。その後も「Man A Bad Man」「Keep It Blazing」「Money To Burn」など快調なリリース~クラブ・ヒットが続き、2001年には1stアルバム『My Crew, My Dawgs』をリリース。

T.O.K.はここ日本でも高い人気を誇っており、昨年のショーン・ポール、エレファントマン、ビーニーマン等の来日に代表されるダンスホール・ブームの中で、今最も観たいアーティストと言われている。そして、4年の歳月を掛けて完成されたニュー・アルバムを引っさげて、待望の来日公演が実現!! 大晦日のK-1ダイナマイトにて、山本“KID”徳郁選手の入場曲として使用された「I Believe」も聴けるかも!?


■5月24日(火)渋谷O-East
開場18:00/開演19:00 前売り¥6,800/当日7,300(税込/別途1ドリンク)
【問】JECインターナショナル 03-5474-5944

■5月25日(水)大阪なんばHatch
開場18:00/開演19:00 前売り¥6,800/当日7,300(税込/別途1ドリンク)
【問】なんばHatch 06-4397-0572

■5月28日(土)名古屋ボトムライン
開場18:00/開演19:00 前売り¥6,800/当日7,300(税込/別途1ドリンク)
【問】ボトムライン 052-741-1620
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報