ナンバガ活動10周年!2枚組のベスト盤がリリース!

ツイート
video clip
ライヴ映像をコラージュしたナンバーガールの最新ヴィデオ・クリップ「OMOIDE IN MY HEAD」。画像クリックして、ナンバーガールのエモーションをチェック!
new album
『OMOIDE IN MY HEAD ~BEST&B-SIDES~』
2005年3月2日発売
東芝EMI
TOCT25647 \3,000(税込)

DISC 1:
1 Iggy Pop Fan Club
2 Drunken Heated
3 透明少女
4 タッチ
5 Eight Beater
6 Samurai
7 裸足の季節
8 Omoide In My Head
9 Destruction Baby
10 UrbanGuitar Sayonara (Single Mix)
11 ZEGEN VS UNDERCOVER
12 SASU-YOU
13 TATTOあり
14 I Don't Know
15 鉄風 鋭くなって
16 Num-Heavymetallic
17 Cibiccoさん
18 NUM-AMI-DABUTZ

DISC 2:
1 Super Young
2 New Girl (Mono Dead)
3 はいから狂い
4 Wave Of Muti Lation
5 Teenage Casualties
6 Cramp Dischager
7 Drunk Afternoon
8 Sentimental Girl's Violent Joke
9 真昼間ガール
10 TUESDAY GIRL
11 Inazawa Chainsaw
12 中学一年生
13 サーティーン
14 FIGHT FIGHT
15 MACHIGAI
16 MUKAI NIGHT

▼このCDを買うなら



NUMBER GIRL
東芝EMI
TOCT25647
価格 \ 3,000(税込)

DISC 1:
1 Iggy Pop Fan Club(from アルバム『SCHOOL GIRL BYE BYE』)
2 Drunken Heated( from シングル「Drunken Heated」)
3 透明少女(from アルバム『SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT』
4 タッチ (from アルバム『SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT』
5 Eight Beater(from アルバム『SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT』
6 Samurai (from アルバム『シブヤROCKTRANSFORMED状態』
7 裸足の季節 (from アルバム『シブヤROCKTRANSFORMED状態』
8 Omoide In My Head (from アルバム『シブヤROCKTRANSFORMED状態』
9 Destruction Baby (from シングル「Destruction Baby」
10 UrbanGuitar Sayonara(Single Mix)(from シングル「UrbanGuitar Sayonara」
11 ZEGEN VS UNDERCOVER(from アルバム『SAPPUKEI』
12 SASU-YOU(from アルバム『SAPPUKEI』
13 TATTOあり(from アルバム『SAPPUKEI』
14 鉄風 鋭くなって(from シングル「鉄風 鋭くなって

15 I Don't Know(from シングル「I don't know」)
16 Num-Heavymetallic(from アルバム『Num-Heavymetallic』
17 Cibiccoさん(from アルバム『Num-Heavymetallic』
18 NUM-AMI-DABUTZ(from アルバム『Num-Heavymetallic』

DISC 2:
1 Super Young( from シングル「Drunken Heated」)
2 New Girl (Mono Dead)( from シングル「Drunken Heated」)
3 はいから狂い( from シングル「透明少女」)
4 Wave Of MutiLation( from シングル「Drunken Heated」)
5 Teenage Casualties(from シングル「Destruction Baby」
6 Cramp Dischager(from シングル「Destruction Baby」
7 Drunk Afternoon(from シングル「Destruction Baby」
8 Sentimental Girl's Violent Joke(from シングル「UrbanGuitar Sayonara」
9 真昼間ガール(from シングル「UrbanGuitar Sayonara」
10 TUESDAY GIRL(from シングル「鉄風 鋭くなって」

11 Inazawa Chainsaw(from シングル「鉄風 鋭くなって」
12 中学一年生(from シングル「I don't know」)
13 サーティーン (from シングル「I don't know」)
14 FIGHT FIGHT (from シングル「I don't know」)
15 MACHIGAI (from シングル「NUM-AMI-DABUTZ」
16 MUKAI NIGHT(from シングル「NUM-AMI-DABUTZ」

ストレイテナー
ナンバーガールを初めて聴いたときは、そのセンスをまったく理解できなかった。 しかしその後、たまたまライブを観る機会があり、その時の衝撃は今も憶えている。 つかみ所のない暴れ太鼓に、地鳴りのような轟音ベース。 鋼が刺すようなエレキギターに声がちぎれるようなエモーショナルなシャウト・ヴォーカル。 それでいてどこか冷徹。 爆音の振動に狂喜するむっさ苦しいオーディエンス。 それまで抱いていたイメージとはまるで異なったバンドだった。 モンスターのようであった。 曲を1曲も知らないのにも関わらず、 ライブにあそこまで釘付けになったのは、 後にも先にもナンバーガールぐらいだ。 僕は今もナンバーガールの音楽のすべてを理解することはできない。 「売れる売れない二の次に・・・」と自身が言ったように、ポップと言える曲が極めて少ないと思う。 それでいてここまで評価されるのは、ポップだとか難解だとかそういうものを通り越した、 凄まじさがあるからだと思う。 ZEGEN VS UNDERCOVERのエモーショナルなリズムとコードは もう「バリヤバ」としか言いようがない。

文●ホリエアツシ(写真右)
フジファブリック
初めてナンバーガールを聴いたのは、当時バイトしていたライブハウスで、 バイト仲間がスピーカーで爆音で流していた時です。 あの「ドカーン!ドガガガガガ!!」と鳴っているサウンドにヤラレました。

文●志村正彦(写真中央)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス