英シングル・チャート、ステレオフォニックスが1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ステレオフォニックスのニュー・シングル「Dakota」が初登場でトップに輝いた。同曲は、間もなく発売されるバンドのニュー・アルバム『Language. Sex. Violece. Other?』からの1stシングル。アルバムは、3月14日にリリースされる(日本発売3月9日)。

先週1位だったネリーの「Over And Over」は2位に後退。3位にはエルヴィス・プレスリーの「Rock-A-Hula Baby」が初登場した。今週はこのほか、キャビン・クルーの「Star To Fall」(4位)、ブリトニー・スピアーズの「Do Somethin」(6位)、ザ・ブレイバリの「An Honest Mistake」(7位)がチャート・インしている。

アルバム・チャートは、ポップ・オペラと表される男性4人組みG4のデビュー・アルバム『G4』が初登場でトップに輝いた。G4はシャロン・オズボーンが審査員を務めたTVオーディション番組『X-Factor』の準優勝者。メンバーは番組出演前からミュージカルなどで活躍してきた。

2位には、テノール・グループ、イル・ディーヴォの『Il Divo』が先週の6位から上昇。英国では、今週の日曜日が“母の日”だったことから、プレゼントとしてセールスを上げたのではないかと見られている。3位にはベテラン・シンガー、トニー・クリスティのベスト盤『Definitive Collection』が10位から急上昇。4位にはカーペンターズのベスト・アルバム『Gold-Greatest Hits』がチャート・インした。

今週トップ10に初登場したのは、ジェニファー・ロペスの『Rebirth』だけだった。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報