日本ではまだあまり知名度のないアーティストのかっこいい楽曲をガンガン掛けてくれるので、今や洋楽ファンのアーティスト発掘必携アイテムとして注目されているiPodのCM曲だが、ただいまiPod shuffleのCM曲としてヘビー・ローテーション中なのがスウェーデンのロック・バンド、シーザーズの「ジャーク・イット・アウト」だ。

スウェーデンではすでにアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、人気の彼ら。ガレージやサイケデリックをベースにしつつ、美しいメロディにオルガンやメロトロンをフィーチャーしたりと、多彩なサウンドを盛り込んでいる。

そんな中、日本では母国でリリースされた3枚のアルバムのベスト的アルバム『39・ミニッツ・オブ・ブリス(イン・アン・アザワイズ・ミーニングレス・ワールド)』が2003年にリリースされている。そして、5/11には「ジャーク・イット・アウト」を含む待望の新作『ペイパー・タイガーズ』(輸入盤3/14)がリリースされる。iPodで一目惚れした人はチェックしてみては?

なお、5月のアルバム発売に合わせ、日本のオフィシャル・サイト(http://intl.jp/caesars/)も開設され、特集記事もアップされているからこちらも要チェックだ。

「ジャーク・イット・アウト」PV
https://www.barks.jp/watch/?id=1000003751

「ジャーク・イット・アウト」試聴
https://www.barks.jp/listen/?id=1000003754