B・スプリングスティーンがU2をロック殿堂へ!

ツイート
3月14日夜(日本時間15日)、ニューヨークのウォルドーフ・アストリア・ホテルで開かれたロックの殿堂(https://www.barks.jp/news/?id=1000004343)セレモニーで、U2、バディ・ガイ、パーシー・スレッジ、オージェイズ、プリテンダーズらが'05年「ロックの殿堂」アーティストとして称えられた。USA TODAYなどによれば、U2はブルース・スプリングスティーンに招かれ、スレッジはロッド・スチュワートによって栄誉を称えられた。また、エリック・クラプトンとB.B.キングがガイのプレゼンターを務めている。ほかには、プリテンダーズがニール・ヤングによって殿堂に招かれた。そして、オージェイズのプレゼンターはジャスティン・ティンバーレイクが務めている。

当日はクラプトンやガイらが、ライヴ・パフォーマンスを行なった。

U2の最新作はヒットシングル「Vertigo」などを収録した『How to Dismantle an Atomic Bomb』('04年)。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス