OzzfestにI・メイデン、Z・ワイルドらが参加!

ツイート
3月15日、北米を廻る夏の大イベント“Ozzfest 2005”の詳細が公式サイト(ozzfest.com)を通して発表された。今年で10年目を迎える同フェスティヴァルではブラック・サバスとアイアン・メイデンが共演するほか、5月に来日を控えているザック・ワイルド率いるブラック・レーベル・ソサイアティが参加。また、シャドーズ・フォール、ロブ・ゾンビ、ソニマニでのステージが記憶に新しいキルスウィッチ・エンゲージ、アズ・アイ・レイ・ダイイング、マストドン、ホーンテッド、イン・フェレイムス、アーク・エネミー、ブラック・ダリア・マーダー、ベリー・ユア・デッド、ソイルワーク、トリヴィアム他が出演する見込みだ。

ビルボードが伝えたところによれば、Ozzfestの収益はフェスティヴァル・ツアーの中で歴代1位だという。主催者のシャロン・オズボーンはステートメントの中で「Ozzfestが成功してよかった。当初はダメだと言われたけれど、10年経った今でも続いている」と語った。アイアン・メイデンがOzzfestに出演するのは今回がはじめて。フェスティヴァルは6月15日、マサチューセッツ州ボストンを皮切りに、全米26都市を廻り、9月4日にフロリダ州ウェスト・パーム・ビーチで幕を閉じる予定だ。

関連情報ではザック・ワイルドのブラック・レーベル・ソサエティの新作『マフィア』が3月24日にリリースされる(ビクターエンタテインメント)。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス