キャプスト、最新シングルに込められた想いとは?

twitterツイート
3月24日に最新シングル「流星オールナイト」をリリースするキャプテンストライダム。今作も疾走感あふれるサウンドと、切なすぎる歌詞が胸を打つポップ・ナンバーだ。“ぼくらは終電ラァ~イダ~♪”というサビは、一度聴いたら忘れられないほど印象的な一節。とくに男子なら“あぁ~、わかるなぁ、この感じ”なんて、この曲の甘酸っぱい世界観に共感しちゃうかも。

そんなキャプテンストライダムの3人から、最新コメント映像が到着したぞ! Voの永友聖也がこの曲に込めた想いや、カップリングに収録されたハードロックなディスコ・チューン「フランクフルト」のアイディア、さらにはメンバー全員の最近ハマってることなんかについて話ていただきました。三人のオフ・ビートなキャラ全開のトーク映像になっています! 下記URLより、即チェック!!

現在ツアー真っ最中の彼ら。この熱いビートにヤラれたあなたは、ライヴ会場で生のキャプストを体験しよう。

▼キャプストのコメント映像はこちらから▼
https://www.barks.jp/watch/?id=1000003851

<『ポカリンピックTOUR』>
4/6(水) 松本ALECX
4/10(日) 鹿児島SR HALL
4/12(火) 岡山PEPPER LAND
4/16(土) 大阪十三ファンダンゴ『キャプテンアンドミー大阪』
4/23(土) 渋谷CLUB QUATTRO『キャプテンアンドミー東京』

※詳細はオフィシャル・ホームページ(http://www.captain-a-gogo.com/)をご覧ください。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス