Coccoと岸田繁(くるり)らのバンドSINGER SONGER、デビュー!

twitterツイート
Coccoと岸田繁を中心とするバンド、SINGER SONGERが5月25日にシングル「初花凜々(しょかりんりん)」をリリースすることが決定した。

彼らは2004年夏、Coccoと岸田繁(くるり)が中心となり結成。ベースにはくるりの佐藤征史、キーボードとドラムには堀江博久と臺太郎という強者たちが集い、同年11月に“こっこちゃんとしげるくん”名義でシングル「SING A SONG~NO MUSIC, NO LOVE LIFE~」をリリースしている。この曲がタワーレコードの創立25周年記念して行なわれたキャンペーン<TOWER RECORDS GO!GO!25TH>のテーマソングということもあり、この場限りのバンドかと思われたが、このコラボをキッカケに意気投合し、さらなる作品制作意欲へと変わっていったよう。そして、名義を“SINGER SONGER”とし、5月にシングルリリースへと発展した。

シングル「初花凜々」は軽やかに歌うCoccoのヴォーカルに、その周りを楽しく飛びかう、めくるめくバンドサウンドで成り立った風のように吹き抜ける爽快なポップチューンだとか。

詳細は、オフィシャル・サイト(http://singersonger.com/)へ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス