アヴリル・ラヴィーン、“妊娠した”!

twitterツイート
先月に大規模なジャパン・ツアーを行ったカナダ出身の人気シンガー、アヴリル・ラヴィーン。ワールド・エンターテインメント・ニュース・ネットワーク(WENN)によれば、彼女は毎年4月1日になると、ウソをついて周囲の人たちを驚かすという。ウソをつくのは親類やボーイフレンドといった親しい間柄に限ってのことだが、過去には実家に電話し、“子供ができた”と両親を仰天させたとか。

彼女はMTVヨーロッパのインタヴューで「去年はママに“妊娠した”と知らせた」と語った。また、マネージャーには“事故で顔面を負傷し、病院にいる”と電話したという。

欧米ではウソのニュースが報道されたりもするが、アヴリルの周りには今年もだまされる人が少なからずいそう。そんな彼女、今年夏にはカナダツアーを行なうことが決まった。現在のところ、7月中旬から9月初旬までの日程が発表されている。同ツアーは7月13日、オンタリオ州ロンドンで初日を迎える予定。最新作『Under My Skin』はダブル・プラチナを獲得した。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報