元スマパンのB・コーガン、初ソロアルバム&ツアー

twitterツイート
ビリー・コーガン(元スマッシング・パンプキンズ/ズワン)の初ソロアルバム『The Future Embrace』が完成した。この待望のソロデビュー作は、ロバート・スミス(キュアー)をフィーチャーしたビー・ジーズのカヴァー「To Love Somebody」を含む11曲を収録。リリースは米国で6月21日となっている。また、7月にはソロ・ツアーの計画もある。1stシングルは「Walking Shade」(日本盤は詳細未定)。

コーガンはスミスの参加について「キュアーは大好きなバンドのひとつ。ロバートは親友だし、夢が叶った」と語った、とワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワークが伝えている。

コーガンは昨年4月にシカゴで初のソロライヴを行った(https://www.barks.jp/news/?id=52340576)。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス