ノトーリアスB.I.G.の伝記映画をP.ディディらが企画

ツイート
故ノトーリアスB.I.G.の伝記映画を彼の母親のヴォレッタ・ウォーレスやP.ディディが企画しており、映画『トレーニング・デイ』の監督が参加する計画があると、MTV.comが報じている。

この伝記映画のタイトルは現在のところ未定であるが、トゥパックの伝記映画『Tupac: Resurrection』のようなドキュメンタリー映画ではなく、事実を基にした脚本を用意してのドラマ映画となる。P.ディディがプロデューサーとして作品に携わる他、映画『トレーニング・デイ』を手掛けたアントニー・フュークワーが監督を務める予定であることが発表されている他、何社かの映画製作会社と話し合いを行なっていることが明らかになっている。また、脚本執筆のためにノトーリアスB.I.G.の伝記本『Unbelievable: The Life, Death and Afterlife of the Notorious B.I.G.』の著者が雇われ、今年夏頃の脚本完成が予定されている。そして、早ければ来年2月より撮影が開始されるという。

ノトーリアスB.I.G.の役を誰が演じるかに関してはまだ決まっておらず、何人かの俳優やラッパーなどの名前が挙がっている。また、リル・キム、フェイス・エヴァンス、ジュニア・マフィア、P.ディディなどの役に関しては、実際に演技能力を見た上で、可能であれば本人が出演する可能性もあるとしている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報