ルルティア、待望の新作『ミーム』を本人解説&最新映像で紐解く

twitterツイート






DISC
『ミーム』
TOCT-25652 ¥3,059(Tax in)
2005.04.13 発売
01. Dancing Meme
02. tone
03. リラが散っても ♪試聴OK!!
04. プライマリー(album ver.) ♪試聴OK!!
05. シグナル
06. スカーレット
07. セレナイト ♪試聴OK!!
08. ヒースの楽園
09. 青い薔薇
10. 蝶ノ森 ♪試聴OK!!
11. コバルトの星 ♪試聴OK!!
12. Sleeping Meme

※03. リラが散っても
短編映画「君の秘密、僕のこころ your secret & my heart 」テーマソング

※04. プライマリー(album ver.)
フジテレビ系列(TKU)ドラマ「彼らの海・VII~Wish On The Polestar~」オープニングテーマ

※07. セレナイト
タツノコプロダクション40周年記念 オリジナルアニメーション 「鴉-KARAS-」エンディングテーマ

※10. 蝶ノ森・11. コバルトの星
映画「楳図かずおの恐怖劇場」オープニングテーマ・エンディングテーマ




外なる世界の混沌と虚無に覆われた夜に残された、透明な感情によってもたらされる微かな黎明のその先を自らの手で握りつぶしてしまわないように私たちの内なる世界に受け継がれているもの。
それは、ありとあらゆる悲しみに立ち向かう勇気をもたらす為の、ありとあらゆる喜びをより一層輝かせる為の、ありとあらゆる生命を称讃し慈しみあう為のもの。






PV「プライマリー」
「プライマリー」を主題歌に起用したスペシャル・ドラマ
『彼らの海・VII ~Wish On The Polestar~』。
海をテーマにした2人の男女が織り成す爽やかなラヴ・ストーリーだ。
監督は「プライマリー」のPVも手掛けた新進気鋭の映像作家、窪田崇。彼の創りだす美しい映像とルルティアの神秘的な歌声のコラボレーションを「プライマリー」のPVで是非確認して欲しい。





タツノコプロ40周年を記念して制作された、注目のアニメーション『鴉-KARAS-』
そんな話題のアニメのエンディング・テーマに、「セレナイト」が起用された。
彼らは何故ルルティアを選んだのか?
その理由を『鴉-KARAS-』製作者の声から検証してみよう。
(右:「鴉KARAS」の初回特典ステッカー)

「鴉KARAS」の初回特典ステッカー





『楳図かずおの恐怖劇場』
黒沢清、高橋洋ら、Jホラーを代表する監督たちが、楳図かずお原作の短編コミックから、『蟲たちの家』、『まだらの少女』、『ねがい』など究極の6作品を厳選。
ホラーコミックの先駆者的存在である楳図かずおと、“楳図イズム”を継承したジャパニーズ・ホラーを担う映像作家とのコラボレーション!
この話題の作品の全オープニング&エンディングにルルティアの楽曲が起用された。
果たして、どのように使われているのかは、2005年夏、公開されてからのお楽しみ。

■『蟲たちの家』 監督:黒沢清(『CURE』『回路』) 出演:西島秀俊、緒川たまき
■『絶食』 監督:伊藤匡史(初監督作品) 脚本:高橋洋(『リング』シリーズ)
■『まだらの少女』 監督:井口昇(『恋する幼虫』) 出演:中村有沙、成海璃子、
田中美奈子、嶋田久作
■『ねがい』 監督:清水厚(『ねらわれた学園』) 出演:笠原織人、遠山景織子
■『プレゼント』 監督:山口雄大(『地獄甲子園』『魁!!クロマティ高校/The Movie』)
出演:高橋真維、須賀貴匡、三ツ谷葉子
■『DEATH MAKE』 監督:太一(『中森明菜:歌姫プロジェクト』、
『ナイスの森』〈石井克人監督〉プロデュース) 出演:アリス、三輪ひとみ、田口トモロヲ





ルルティア オフィシャルサイト

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報