ストリーツ、キーンらがアイヴォー・アワーズにノミネート

ツイート
優れたソング・ライティングに贈られるアイヴォー・ノヴェロ・アワーズに、ザ・ストリーツ、キーン、フランツ・フェルディナンドらの曲がノミネートされた。今年で50回目を迎えるアイヴォー・アワーズの受賞者は、5月26日に発表される。

ザ・ストリーツは、最優秀ソング(音楽的/歌詞的)、最優秀コンテンポラリー・ソングの2部門でノミネート。キーンは最優秀ソング、フランツは最優秀コンテンポラリー・ソングでそれぞれ名前が上がっている。またピート・ドハーティをフィーチャーしたウルフマンの「For Lovers」も候補となった。

今年のアイヴォー・アワーズ主要部門の候補曲は以下の通り。
*( )内のPはパフォーマー、Wは作者。

●最優秀ソング
「Dry Your Eyes」(P:ストリーツ/W:マイク・スキナー)
「These Words」(P:ナターシャ・べディングフィールド/W:N・べディングフィールド、S・キプナー他)
「Everybody's Changing」(P:キーン/W:T・ライス・オクスリー、T・チャップリン、R・ヒューズ)

●最優秀コンテンポラリー・ソング
「For Lovers」(P:ウルフマン&P・ドハーティ/W:P・ウルフマン、P・ドハーティ他)
「Blinded By The Lights」(P:ストリーツ/W:マイク・スキナー)
「Take Me Out」(P:フランツ・フェルディナンド/W:R・ハーディ、A・カプラノス、N・マッカーシー)

●最優秀パフォーム・ワーク
「Amazing」(P:ジョージ・マイケル/W:G・マイケル、J・ダグラス)
「Toxic」(P:ブリトニー・スピアーズ/W:C・デニス他)
「Thank You」(P:ジャメリア/W:ジャメリア、C・シャック他)

●インターナショナル・ヒット
「Behind Blue Eyes」(P:リンプ・ビスキット/W:ピート・タウンゼント)
「Do They Know It's Christmas?」(P:バンド・エイド20/W:ボブ・ゲルドフ、ミッジ・ユーロ)
「Vertigo」(P:U2/W:ボノ、エッジ、A・クレイトン、L・ミューレン)

●今年のUKベスト・セラー・シングル
「All This Time」(P:ミシェル/W:W・へクター他)
「Do They Know It's Christmas?」(同前述)
「Call On Me」(P:エリック・プライズ/W:S・ウィンウッド、E・プライズ他)

このほか、授賞式当日に“今年のソング・ライター”“インターナショナル・アチーヴメント(功績)賞”などの発表が行なわれる。

ちなみに昨年は、ウィル・ヤングの「Leave Right Now」(最優秀ソング)、エイミー・ワインハウスの「Stronger Than Me」(最優秀コンテンポラリー・ソング)、レディオヘッド(インターナショナル・アチーヴメント)などが選ばれた。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報