グラストンベリー、出演者発表。チケット160万円に?

twitterツイート
コールドプレイ、カイリー・ミノーグらが、グラストンベリー・フェスティヴァルでヘッドラインを飾ることが正式に発表された。3日間行なわれる同フェスティヴァルのセンター・ステージ(ピラミッド・ステージ)では、ホワイト・ストライプス(6月24日)、コールドプレイ(25日)、カイリー(26日)がそれぞれの夜を締めくくることになった。

毎年、フェスティヴァルが始まる数週間前にしか出演アーティストの名を明かさないグラストンベリーだが、今年は通常よりも早く正式なラインナップを発表。今年のピラミッド・ステージでは前述の3アーティストのほかに、ザ・キラーズ、ダヴズ、エルヴィス・コステロ、ニュー・オーダー、ザ・コーラル、アッシュ、ブライアン・ウィルソン、ザ・ズートンズ、ヴァン・モリソン、ガービッジ、カイザー・チーフスらがパフォーマンスするという。

第2ステージとなるアザー・ステージのヘッドラインはまだ決定していないものの、レイザーライト、イアン・ブラウン、カサビアン、ファットボーイ・スリム、ロイクソップ、ブロック・パーティ、インターポール、フューチャーヘッズ、ブレイヴァリー、エコー&ザ・バニーメン、クーパー・テンプル・クロースらの出演が明かされている。

豪華ラインナップに心躍らされるが、残念ながらチケット(1枚125ポンド)はすでに完売。今年はチケットに購入者の名前が印刷されるだけでなく、入場する時に写真付きのIDを提示しなくてはならないにも係わらず、先週e-Bayオークションにチケットが出品。現時点でなんと、チケット2枚8,100ポンド(約162万円)の値がついている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報