英シングル・チャート、クリスティが6週目のNo.1

ツイート
今週の英シングル・チャートは、トニー・クリスティの「(Is This The Way To) Amarillo」が6週連続でトップを飾った。これだけ長くトップをキープした曲は、ブラック・アイド・ピーズの「Where Is The Love?」以来。同曲は'03年、6週連続で1位に輝いた。

2位にはエルヴィス・プレスリーのリイッシュー・シングル「Way Down」が、3位には新人ダンス・ロック・バンド、ボディロッカーズの「I Like The Way」が初登場した。このほか、ナイン・インチ・ネイルズの「The Hand That Feeds」が7位に、iPodのCMソングとしてお馴染みのシーザーズの「Jerk It Out」が8位に入った。

アルバム・チャートのトップを飾ったのは、先週2位だったエイコンの『Trouble』。入れ替わりに、先週1位だったベースメント・ジャックスの『The Singles』が2位に後退した。3位は、先週と同じくトニー・クリスティの『Definitive Collection』がキープしている。

今週は、トップ10入りしたニュー・アルバムはなかったものの、先週、ニュー・シングル「Somewhere Else」がチャートの2位に初登場したレイザーライトのデビュー・アルバム『Up All Night』が、41ランク急上昇し5位につけた。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス