B・スプリングスティーンの米ツアーがスタート!

twitterツイート
ブルース・スプリングスティーンのソロ・アコースティック・ツアーが4月25日、ミシガン州デトロイトのフォックス・シアターからスタートした。AP通信などによると、ブラックシャツにジーンズ姿で登場したスプリングスティーンは、会場を埋めた5,000人余りの観客を前に、アンコールを含む合計27曲を演奏。最新作『Devils and Dust』からも12曲を披露した。オーディエンスの中にはオーディオスレイヴのトム・モレロの姿もあったと伝えられている。

次のコンサートは4月28日、テキサス州ダラスで行われる。

スプリングスティーンの前作『The Rising』から約3年ぶりとなるニュー・アルバム『Devils & Dust』が4月26日に米国でリリースされた。日本盤は5月11日に発売される予定(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス