キリンジ堀込弟のソロ“馬の骨”が1stリリース!

ツイート
トライアド(コロムビアミュージックエンタテインメント)への移籍を発表したキリンジ。そのメイン・ヴォーカルを務める堀込泰行が、6年にも及ぶ構想を実らせたソロ・プロジェクト“馬の骨”を始動し、1stマキシ・シングル「燃え殻/Red light,Blue light,Yellow light」を6月22日にリリースする。沖山優司(B)、小松シゲル(Ds/NONA REEVES)らをサポートに迎え、キリンジとは一味違うクセのあるポップ・サウンドを聴かせる。

馬の骨は、秋にアルバムと全国ツアーを予定している。
この記事をツイート

この記事の関連情報