渡辺美里、20年目のスタジアム・ライヴに先駆け特別列車を運行!

ツイート
デビュー翌年の'86年から、毎年夏に西武球場(現インボイスSEIBUドーム)でライヴを開催してきた渡辺美里。これまでにのべ70万人以上を動員してきた美里の夏祭りは、20年目を迎える今年の『MISATO V20スタジアム伝説~最終章~NO SIDE』でファイナルとなるが、8月6日(土)のライヴ開催に先立ち、5月16(月)~5月31日(火)の期間、西武池袋線と西武新宿線の各線で、このライヴを記念した特別車両「V20 MISATO号」が運行されることになった。

この「V20 MISATO号」は、西武池袋線と西武新宿線の各路線に一編成(10車両)、各車両に1年目から19年目までの西武ドームLIVEのポスターが1枚づつライヴ解説と共に掲示され、美里の20年間の歩みを一望できるというもの。毎日7~8往復の運行予定で、通常の運行ダイヤに組み込まれる為に運行時間は公表されないが、西武新宿線の最初の運行のみ明らかになった。5月16日(月)18:33玉川上水駅発の急行で、西武新宿駅到着は19:13の予定。車両は18:00頃に玉川上水駅に到着するという。

今後、渡辺美里は5月25日にミニ・アルバム『うたの木 seasons“夏”』をリリース。そして7月13日には、アニバーサリー・イヤーを記念した3枚組ベスト盤の発売も予定している。現在公式サイト「渡辺美里オフィシャルサイト」では、その収録曲を選ぶ「Misatoソング・リクエスト」を実施中。リクエスト上位曲と、美里自身の20年間の思い入れの強い楽曲をまとめた、ファンと美里が一緒に創るの究極のベスト盤となるそうだ。

20年連続同一スタジアムでのライヴは前人未到の記録であり、現在ギネス申請中の美里の夏祭り。ファイナルとなる『MISATO V20スタジアム伝説~最終章~NO SIDE』のチケットは、下記のサイトで特別先行発売を行なっている。

■渡辺美里オフィシャルサイト    http://www.misatowatanabe.com
■西武ライヴ特別先行予約サイト  http://www.getticket.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報