高見沢俊彦、久々のソロ・ミニアルバムについて語るビデオ・メッセージ到着!

ツイート
THE ALFEEのギタリスト、高見沢俊彦がソロ名義で5/25にコンセプト・ミニ・アルバム『Berlin Calling』をリリースする。14年ぶりとなるソロ・オリジナル作品である今作は、ベルリンをテーマとしたミニアルバム。1曲目に収録の、“東西ドイツ統一15周年記念「ベルリンの至宝展」”のテーマソングである「Berlin Calling」をはじめボーナストラックを含む全6曲が収録されている。

そんな高見沢俊彦からビデオ・メッセージが到着! 4曲目に収録で、THE ALFEEでも演奏している「Stand Up, Baby」の秘話についても語ってくれています。

そしてTHE ALFEEとしては、今夏の8/20、21に晴海ふ頭特設会場でイベントを行なうことを発表したばかり。

■高見沢俊彦、ビデオ・メッセージ
https://www.barks.jp/watch/?id=1000004624

■『Berlin Calling』全曲試聴
https://www.barks.jp/cdreview/?id=1000004258
の試聴マークをクリック)
この記事をツイート

この記事の関連情報