ザ・キラーズ、グラストンベリーのヘッドラインを辞退

ツイート
カイリー・ミノーグの代わりにグラストンベリー・フェスティヴァル最終日のヘッドライナーをオファーされていたザ・キラーズが、申し込みを辞退したことを明らかにした。キラーズは1枚アルバムを出しただけでは、ヘッドラインを飾るのに相応しくないと考えたようだ。

ドラマーのロニー・ヴァヌチは、NME.COMにこう話している。「ヘッドラインのスロットを申し込まれたけど、辞退したよ。だって俺たち、UKに限っていえば1年かそこいらしか活動してないんだぜ。ヘッドラインなんて、相応しくないって思ったんだ。俺たち、アルバム1枚しか出してないんだよ」

現在のところ、カイリーの代役は発表されていない。ストーン・ローゼズが再結成し、そのスロットを埋めるのではないかとも噂されたが、イアン・ブラウンが同日、別のステージのヘッドラインを務めるため実現は難しそうだ。

グラストンベリー・フェスティヴァル主要ステージの主なラインナップは――

●6月24日―ピラミッド・ステージ
ホワイト・ストライプス、ザ・キラーズ、ダヴズ、エルヴィス・コステロ、ザ・ズートンズ、ザ・スリルズ

●6月24日―アザー・ステージ
ファットボーイ・スリム、ロイクソップ、ブロック・パーティ、ベイビーシャンブルズ、ジ・アザーズ、クーパー・テンプル・クロース

●6月25日―ピラミッド・ステージ
コールドプレイ、ニュー・オーダー、キーン、ザ・コーラル、アッシュ、カイザー・チーフス

●6月25日―アザー・ステージ
レイザーライト、カサビアン、インターポール、エコー&ザ・バニーメン、フューチャーヘッズ

●6月26日―ピラミッド・ステージ
未定、ガービッジ、ブライアン・ウィルソン、ヴァン・モリソン、ジュールズ・ホランド

●6月26日―アザー・ステージ
イアン・ブラウン、ラーズ、ルーファス・ウェインライト、ザ・ブレイヴリー

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス