レディオヘッド、<ライヴ・8>出演を辞退

twitterツイート
レディオヘッドが、来月行なわれる<ライヴ・8>への出演依頼を断っていたことを明らかにした。バンドのメンバーが「各地に散らばっている」のと「ギタリストのジョニー・グリーンウッドに子供が誕生したばかり」というのがその理由らしい。

BBCオンラインによると、バンドのスポークスマンはこう話したという。「依頼がありましたが(参加することは)無理でした。ジョニーは、奥さんとの間に子供が生まれたばかりで活動を休止中ですし、ほかのメンバーは現在、あちこちに分散している状態です」スポークスマンは、メンバーが<ライブ・8>やその目的を支持しているのかどうかは把握していないと付け加えた。

<ライヴ・8>関連ニュースとして、主催者の1人であるミッジ・ユーロは、7月6日にサミットの開催地であるエジンバラでも別のフリー・コンサートを開くことを発表した。場所はマレーフィールド・スタジアム。現在のところ、トラヴィス、テキサス、スノウ・パトロール、ダイド、マクフライ、デーモン・アルバーン、ザ・スリルズ、エンブレイス、ザ・ズートンズ、ナターシャ&ダニエル・べディングフィールド、ローナン・キーティングらの出演が決定している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報