B'z、新曲のPVを海上保安庁の巡視船で撮影!

twitterツイート
4月にリリースしたアルバム『THE CIRCLE』に伴う全国ツアー<B'z LIVE-GYM 2005“CIRCLE OF ROCK”>を敢行中のB'z。シングル34作連続初登場首位獲得という前人未到の記録を樹立している彼らの、39作目のシングル「OCEAN」が完成した。

この曲は、フジテレビ系で7月5日からスタートするドラマ『海猿』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、B'zにとっては「今夜月の見える丘に」(2000年2月発売/TBS系 日曜劇場『ビューティフルライフ』)以来、約5年振りの主題歌の書き下ろし。海難救助の最前線で活躍する潜水士の苦悩、友情、恋愛、成長を描いた『海猿』のスケール感と感動を呼び起こす、壮大なバラードだ。

そしてこのPVは、『海猿』で実際に使われている海上保安庁の大型巡視船「のじま」(PL型 / 1,000トン)よりさらに大型の、ヘリコプター2機を搭載した大型巡視船「みずほ」(PLH型 / 5,300トン)の船上で撮影。史上初となる巡視船上の演奏シーンは見ものだろう。オフィシャル・サイトでは現在、「OCEAN」の楽曲試聴とともに、「海猿」ダイジェスト映像ヴァージョンを公開している。

なお、「OCEAN」のリリース日はまだ発表されていない。

■オフィシャル・サイト http://www.bz-vermillion.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス