ライヴ・8、スティングはあの名曲を

ツイート
7月2日ロンドンのハイド・パークで行なわれる<ライヴ・8>に出演するスティングは、ポリス時代の名曲「Every Breath You Take」の歌詞を変えパフォーマンスする予定だという。

スティングは『Daily Mirror』紙にこう話した。「“Every Breath...”の歌詞を“We'll be watching you”に変えて歌ってくれって頼まれたんだ(オリジナルは“I'll be watching you”)。これこそ正に、俺たちが世界の指導者たちに対してすべきことだろ」

彼はまた、ボブ・ゲルドフから出演を依頼されたときのことをこう語っている。「3週間くらい前に電話をもらったんだ。彼はずっと話しっ放しで、“イエス”って答えるのに30分かかったよ。彼のことは尊敬してるんだ。正直で情熱的だからね。彼にはどこまでもついて行くよ」

『The Sun』紙の報道によると、スティングはマドンナとデュエットする予定もあるという。彼らは、ジョン・レノンの「Imagine」をパフォーマンスすることを検討中らしい。同イベントでの共演といえば、マライア・キャリーが大ファンであるジョージ・マイケルとのデュエットを熱望しているようだ。『Daily Mirror』紙によると、マライアは現在、彼を説得してるところだという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報