ピート、カールとの写真撮影に現れず

ツイート
ベイビーシャンブルズのピート・ドハーティが、予定されていた『Vogue』誌の写真撮影をすっぽかしたという。ドハーティは、リバティーンズの元バンド・メイト、カール・バラーと一緒に写真に納まるはずだった。

dotmusic.comによると、撮影はロンドン北部ハイゲイトのパブで、バラーのほか、元クラッシュのミック・ジョーンズ、ザ・ポーグスのシェイン・マガウアン、スパイダー・ステイシーらが参加し行なわれることになっていた。

『Vougue』誌は、ドハーティが現れなかったことにカンカンのようだ。関係者は『The Sun』紙にこう話したという。「『Vougue』の人間は、本当に怒ってる。世界中から選りすぐりのスタッフを集めたんだからね。それに、ピートのためにものすごい数のデザイナーズ・クローズを持ちこんだんだ。でもピートは昼間、マネージャーと大喧嘩したんだよ。みんなをさんざん待たせておいて、現れなかったんだ」

ベイビーシャンブルズ関連ニュースとして、彼らは7月25日にニュー・シングル「Fuck Forever」をリリースすることを発表した。彼らのシングルは昨年トップ10入りした「Killamangiro」以来となる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報