フランツ・フェルディナンド、新作も同じタイトルで

ツイート
フランツ・フェルディナンドが、9月にリリースする2ndアルバムのタイトルについてNME.COMに話をした。新作は、前作同様セルフ・タイトルの『Franz Ferdinand』と名づけられるという。

紛らわしいようだが、1stのアルバム・ジャケットが茶色、オレンジ、クリームで彩られていたのに比べ、2ndは黒、赤、薄い緑色を使用するという。

フロントマンのアレックス・カプラノスはこう話している。「タイトルがないってことが重要だな。ずい分前にどのアルバムにもタイトルはつけたくないって、決めたんだ。どれも『Franz Ferdinand』って呼ぶんだよ。どの作品もタイトルじゃなくて、色で区別するんだ。色のコントラストが、違うムードを作る。いろんな組み合わせを考えて、今回はこれがピッタリだった。新作の雰囲気をとらえてるよ」

アルバムは、カプラノスのスコットランドにある自宅でレコーディングされ、NYのスタジオでミックスされた。現在、バンドは16曲の中から収録トラックを選んでいる最中だという。

フランツ・フェルディナンドは、この夏、ヨーロッパのフェスティヴァルへ出演予定。またU2の<Vertigo>ツアーのサポートも務める。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報