BET Awards、カニエ・ウェストが2部門を受賞

ツイート
6月28日に第5回『BET Awards』がロサンゼルスのコダック・シアターにて開催され、カニエ・ウェストが2部門を受賞し、唯一の複数部門獲得者となった。

ウィル・スミスと女優のジェイダ・ピンケット・スミスが夫婦で司会を務めた今年の『BET Awards』は、カニエ・ウェストが「Jesus Walk」で大賞となる最優秀年間ビデオを受賞した他、最優秀男性ヒップホップ・アーティストも受賞し、2部門を制覇。他には最優秀グループにデスティニーズ・チャイルド、最優秀男性R&Bアーティストにアッシャー、最優秀女性R&Bアーティストにアリシア・キーズ、最優秀新人賞にジョン・レジェンドが輝いた。4部門にノミネートされ、注目されていたシアラは最優秀コラボレーションのみの受賞となった。

『BET Awards』のもう一つの目玉である様々なアーティストによるショウでは、スティービー・ワンダーとジョン・レジェンドの競演や、先日、解散を発表したデスティニーズ・チャイルド、そして再結成となるフージーズのショウなどが注目を浴びた。

なお、今年の『BET Awards』は欠席者が目立ったことも話題をなっており、各賞の受賞者だけでもカニエ・ウェスト、アッシャー、ジェイミー・フォックスが会場に姿を現さなかった。

各賞の受賞者は以下の通り。
■最優秀年間ビデオ:カニエ・ウェスト「Jesus Walk」
■最優秀グループ:デスティニーズ・チャイルド
■最優秀男性R&Bアーティスト:アッシャー
■最優秀女性R&Bアーティスト:アリシア・キーズ
■最優秀男性ヒップホップ・アーティスト:カニエ・ウェスト
■最優秀女性ヒップホップ・アーティスト:レミー・マーティン
■最優秀コラボレーション:シアラ feat. ミッシー・エリオット「1,2 Step」
■最優秀新人賞:ジョン・レジェンド
■最優秀ゴスペル・アーティスト:ドニー・マクラーキン
■最優秀アクター(男優):ジェイミー・フォックス
■最優秀アクトレス(女優):レジーナ・キング
■最優秀男性スポーツ選手:シャキール・オニール(NBAプロ・バスケットボール選手)
■最優秀女性スポーツ選手:セレーナ・ウィリアムス(プロ・テニス選手)
■Viewer's Choice(視聴者投票):オマリオン「O」
■ライフタイム・アチーブメント(功労賞):グラディス・ナイト

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報