アクセプト、エヴァネッセンスは避けられない!?

ツイート
復活したジャーマンメタルバンド、アクセプトが今年4月にロシアで、再結成後初となるコンサートを行なった。以来ツアーを続けている彼らだが、ギタリストのウルフ・ホフマンはTemple of Metalのインタヴューで、今回のツアーがライヴDVDとして発表される可能性やニューアルバムの制作などについて語った。

彼はDVDに関して「可能性はある……いいものを出したい。同じようなライヴ作品がたくさんあるから、今回にしかない特別なものでなければいけない」とし、スタジオアルバムについては「これも可能性はあるが、先ずはツアーで様子をみたい。ノーとは言わないが、今の時点で約束はできない」と話している。

ホフマンはまた、バンドを離れていた間、米国で写真家として活躍していたという。

最後に、現在のミュージック・シーンで気になる新鋭はいるかとの質問にこう答えている。

「正直言って、いないね。昔のバンドがいいよ。新しいバンドはあまり聴かない。とは言っても、エヴァネッセンスは知っている。彼らはアメリカじゃどこへ行っても出没するから。避けることができないんだ(笑)」

アクセプトは今月末に来日が決まっている。公演日程は次の通り。

7月29日(金)・30日(土)SHIBUYA-AX
7月31日(日)なんばHatch
8月2日(火)名古屋ダイアモンドホール

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報