エミネム、カニエらが難民救済チャリティーに協力

ツイート
エミネム、カニエ・ウェスト、アウトキャスト、ネリーなど多数のアーティストが協力するスーダンの難民救済のためのチャリティ・オークションがeBayにて開催されると、SOHH.comが報じている。

現在、民族紛争の続いているアフリカのスーダンでは推定40万人もの人々が虐殺され、200万人以上が難民生活を余儀なくされており、今回はその難民救済のために行なわれる第2回目のチャリティ・オークションとなる。チャリティにはエミネム、カニエ・ウェスト、アウトキャスト、ネリー、ビースティ・ボーイズ、プリンス、ジョン・レジェンド、シアラといったヒップホップ/R&Bアーティストの他に多数のロック・アーティストや女優のアンジェリーナ・ジョリー、プロ・テニス選手のセレナ・ウィリアムズなども参加し、7月12日(アメリカ時間)よりeBayにてサイン入りのレア・アイテムなど合計100点以上が出品されるという。

なお、このチャリティを主催するWaxploitation社は、今年初めにジュラシック5、ゴリラズ、ジル・スコットなどが参加したチャリティ・アルバム『Genocide In Sudan』をリリースし、第1回目のチャリティ・オークションでの売上と合わせて、合計1万ドル以上(約110万円)をユニセフと国連の難民救済機関を通じて寄付している。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報