nobodyknows+、地元名古屋でフリーライヴ!

ツイート
先日、待望のニューシングル「エル・ミラドール~展望台の唄~」をリリースしたnobodyknows+。この曲のジャケットにフィーチャーされた塔、それは今年で生誕51周年目を迎えた名古屋テレビ塔だ。そんな名古屋のシンボルとも言えるテレビ塔と、地元を愛し続けるヒップホップ・クルーnobodyknows+とのコラボレーションが実現した。

気になるコラボの内容は……、9月18日(日)から9月25日(日)の8日間、名古屋テレビ塔の展望台エリアを中心にnobodyknows+がテレビ塔館内プロデュース! 館内でのビデオクリップ上映、館内音楽のプロデュース、限定コラボレーショングッズの販売など、テレビ塔展望台エリアがnobodyknows+一色に染まる予定だ(変更の場合あり)。

このコラボレートを記念して、7月17日(日)、15時から名古屋セントラルパーク<もちのき広場>にて、フリー・ライヴ・イベントを開催! このテレビ塔は、8月には文化財登録も予定されており、nobodyknows+とのコラボレートも益々注目を集めそうだ。


※屋外でのイベントの為、当日の天候の状況によっては中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
この記事をツイート

この記事の関連情報