R.E.M.のステージにパティ・スミスが参加

twitterツイート
週末(7月16日)、ハイド・パークで行なわれたR.E.M.のステージにパティ・スミスがゲスト出演。スミスはバンドと共に、彼女がバック・ヴォーカルを務めたR.E.M.のヒット曲「E-Bow The Letter」('96年)を歌ったという。

NME.COMによると、スミスは歌詞のほとんどを忘れているようだったが、アドリブでヴォーカルを加え、観客を熱狂させたという。この日のコンサートにはおよそ8万人の人々が集まり、その中にはコールドプレイのクリス・マーティンと女優のグウィネス・パルトロウ夫妻の姿も見られたようだ。

同コンサートはもともと、9日(土)に行なわれるはずのものだったが、テロ事件により1週間延期されている。オープニングを務めることになっていたザ・ズートンズは、日程が変更できず参加できなかった。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス