誰にも真似できない独自の魅力で日本ロックシーンに君臨する清春が絶好調だ。ソロになってからの2ndアルバムから約3ヶ月半、早くも清春の新しい作品が登場する。この個性は清春だけのもの。そう言える魅力に溢れた最新マキシ・シングル「Layra」をリリースした。70年代のメロディアスなロックンロールを彷彿させるイントロから疾走感溢れるグルーヴ、そしてそこに乗ってくる歌声は実に色っぽい。そして、今回のマキシ・シングルは、ファンにとって嬉しい特典がいっぱい。初回限定盤はDVDとセットになっており、この中に「Making of Layra」として、レコーディングのメイキング映像と香港でのオフショット映像が収録されている。また通常盤は、DVDが付属しておらず、その代わりに楽曲が4曲入り。どちらも手に入れたいアイテムとなっている。

PV映像では、清春のスタイリッシュな姿が見られる。エモーショナルな表情と白を基調にした衣装とギター。やっぱりかっこいい。バシッと決めた彼の表情をよく見てほしい。また、このマキシ・シングルにかける意気込みを伝えるメッセージ映像も同時公開。“若めに映ったPV”を恥ずかしげに勧める清春に注目!

同時に『ツアードキュメントDVD/天使の詩』もリリース。2005年4月から行われたツアー<KIYOHARU TOUR '05「天使の詩」>の全国20公演に及ぶツアーに密着したドキュメント作品。ライヴシーンも満載で、収録時間が2時間33分にもなる大作だ。

●「Layra」PV映像
https://www.barks.jp/watch/?id=1000006278

●楽曲試聴
「Layra」
https://www.barks.jp/listen/?id=1000006281
「VENUS」
https://www.barks.jp/listen/?id=1000006282

●清春からのメッセージ
https://www.barks.jp/watch/?id=1000006279