18歳のロック・ヴォーカリスト北出菜奈が、早くも6枚目のシングルをリリースする。タイトルは「悲しみのキズ」。これはPS2用ソフト「鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女」のテーマソングとなっており、ゲーム本編の中でこの「悲しみのキズ」がプロモーションビデオと共に大フィーチャーされるほか、ゲーム中に起きるイベントにも大きな鍵を握るのだという。

ドラマ「anego-アネゴ-」の主題歌として大ヒットした「KISS or KISS」から1ヶ月半。ロック・サウンドのボトムに、表現力を増した菜奈ちゃんが、やるせなく悲しい気分を歌っている。作詞面でも新しい彼女の魅力が現われていて、ロックな彼女の奥深くに潜む傷が生々しく伝わってくる作品だ。

そんな菜奈ちゃんのビデオインタビューを大公開。彼女の生の表情とメッセージをどうぞ!

●ビデオインタビューはコチラから
https://www.barks.jp/watch/?id=1000006237