サブウェイズのメンバー、ステージで婚約を発表

ツイート
ザ・サブウェイズのビリー・ラン(G/Vo)とシャーロット・クーパー(B)が、ロンドンで行なわれたステージで婚約を発表したという。バンドは7月18日(土)、カムデンのバーフライで公演。ファンからの祝福を受けた。

XFMオンラインによると、ランは「僕のフィアンセにこの曲を捧げます」と話し「Somewhere」をスタート。オーディエンスは、大喝采で2人を祝福したという。13歳のころから付き合っているというこのカップル。ランは以前、結婚について冗談めかし『The Sun』紙にこう話したことがある。「彼女は俺のことを十分、愛してないね。ずっと(結婚を)申し込んでるのに、ダメっていい続けてるんだ」一方のシャーロットは「(婚約)するかもしれないし、しないかもしれない。結婚しようがしまいが、2人が永遠に一緒なのは間違いないわ」と付け加えていた。

ザ・サブウェイズ関連ニュースとして、バンドはジョン・レノンのトリビュート・アルバムのためビートルズの「You've Got To Hide Your Love Away」をカヴァーする予定だという。7月13日に日本でデビュー・アルバム『Young For Eternity』をリリースした彼らは、Summer Sonic '05で来日する。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報