フューチャーヘッズ、フー・ファイターズの飛行機に

twitterツイート
フューチャーヘッズは、フー・ファイターズのプライベート・ジェットで<T In The Park>フェスティヴァルの会場へ飛ぶことができたという。フューチャーヘッズとフ・ファイターズはノルウェーで行なわれたクオート・フェスティヴァルに出演。そこで意気投合したようだ。

フロントマンのバリー・ハイドは、NME.COMにこう話している。「彼(デイヴ・グロール)がサンダーランドの<Big Day Out>に来たとき、俺たちもそこでプレイしたんだけど、俺たちのアルバムを買ってくれたんだ。それでクオートで会ったとき、話したんだよ。そしたら、乗せてくれるって言うからさ。フル・サイズのジェットだったよ。レッド・ツェッペリンのスターシップみたいに横に彼らのロゴが入ってるんだ」

クィーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジとのオーストラリア・ツアーを終えたばかりのフューチャーヘッズは現在、Fuji Rock Festival '05で来日中。ハイドは、なるべく少ない荷物で移動することを心がけているという。「服をいっぱい持っていくの、やめたんだ。身軽に旅行しようとしてる。俺にとっては新しい挑戦さ。ジャフ(ベーシスト)なんか、2つもスーツケース持って行くんだぜ! 俺が減らせば減らすほど、奴の荷物は増えていく。クリケットのバットまで持ち歩き始めたんだからな!」

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報