<MTWB2005>nobodyknows+、「俺も応募したのにハズれたぞ!」

ツイート
5MC+1DJ、計6人のnobodyknows+が、7/24の大阪野外イベント<MEET THE WORLD BEAT 2005>の二番手で出演した。

13:20ほどに現われ、「以来絶頂」でスタートしたステージで、フロント5人はマイクをとりながら、所狭しと走るわ、跳ねるわ、けっして停まらない。特に目を引いたのがドレッドヘアのg-tonは、アスリート並みのしなやかなジャンプを連発! この時間、暑さも本格的になってきたのに関係なし。メンバーのピンク、白、黒、緑などのそれぞれTシャツのカラフルさも手伝って、すごく楽しそうにパフォーマンス。そしてヒット曲「ココロオドル」へと展開。

途中、招待制であるこのイベントに来ている観客に向かって、「応募が200万通超えたらしいですが……そこから当たったからっていい気になるなよ!」「俺も応募したのにハズれたぞ!」と、ダミゴエでラップするノリ・ダ・ファンキー・シビレサスが笑わせてくれる場面も。

そして、アフロのHIDDEN FISHが「暑すぎる! みんな、体力の温存を考えてるかもしれないけれど、でも俺はここで一番盛り上げていきたい!」と言うと、新曲「エル・ミラドール~展望台の唄~」。CM曲もあって人気度も高いのだろう、サビでの反応はバッチリ。パワフルで男臭いラップで押してくるnobodyknows+だが、それに負けじと観客からも押し返すパワーを感じた、そんなライヴだった。

追記:
筆者の前方にいた男子が、熱狂&暑さのため倒れていました(すぐ頭を冷やしてことなきを得ていましたが)。まだ出演アーティスト2組目だし、その倒れた男子はけっして痩せ細っていないし、むしろ健康そうに見えたんですが…。みなさんも暑さを舐めちゃいかんですよ。

写真●田浦 薫

セットリスト@<MEET THE WORLD BEAT>2005.7.24
1:以来絶頂~ココロオドル
2:SUMMER
3:ススミダス→
4:エル・ミラドール~展望台の唄~
5:シアワセナラテヲタタコウ


BARKS夏フェス特集2005
https://www.barks.jp/feature/?id=1000010016

MEET THE WORLD BEAT 2005 特集
https://www.barks.jp/feature/?id=1000010279
この記事をツイート

この記事の関連情報